資料の閲覧とダウンロードについて


 様々な資料を提供しています。個人で利用される範囲においては閲覧もワードファイルのダウンロードもご自由に行ってください。
 ただし、 著作権は管理人の「二木清文」に帰属します。 したがって特に治療院名だけを書き換えて印刷し再配布することは固く禁じます。

パンフレットの閲覧ページへ   論文の閲覧ページへ   本部および『漢方鍼医』発表原稿の閲覧ページへ   滋賀漢方鍼医会での講義録閲覧ページへ   ていしん試作レポートの閲覧ページへ   鍼灸師「二木」が歩ませてもらった道のトップページへ

パンフレットのワードファイルページへ   論文のワードファイルページへ   本部および『漢方鍼医』発表原稿のワードファイルページへ   滋賀漢方鍼医会での講義録ワードファイルページへ   ていしん試作レポートのワードファイルページへ   鍼灸師「二木」が歩ませてもらった道のワード版トップページへ

ファイルの説明

 閲覧して頂くために、内容は全く同じですが二種類のページを用意してあります。一つはHTML形式ですから、現在のホームページ閲覧をそのまま続行して頂けます。もう一つはレイアウトを再現したり外字処理・印刷のことを考慮して、マイクロソフトワードファイルにリンクさせてあるページです。

外字フォントについて

 パンフレット類については特殊文字は用いていません。問題なく閲覧いただけます。
 しかし、専門分野の論文と講義に関しては経穴名を含めて特殊文字が必要であり、HTML形式では把握している限り平仮名に置き換えてありますが、量が膨大なので未修整の場合はご容赦ください。現在のパソコン環境では東洋医学関連にいくつかのフォントセットが存在していますけど、管理人のスクリーンリーダーでも扱える「QL外字」を用いてきました。指定フォントはMS明朝ですから、正しくインストールされていれば印刷もできます。シフトJIS体系であり、ユニコードではありません。
スクリーンリーダー「PCトーカー」と連動する、高知システムズの「拡張辞書」に含まれるフォントとは互換性がありません。また対処する予定もありません。
 今後に発表するものについては、既にQL外字も古くなっているのでユニコードへ変わっていくものと思われますけど、スクリーンリーダーの対応次第というところでもあります。

ファイルのダウンロード方法

 いずれの場合にもブラウザの設定により多少動作が異なりますが、概ね次のように操作し適切な名前を付けて保存してください。
 HTML形式で閲覧の場合には、編集メニューより「全てを選択」と「コピー」を実行し、お手持ちのエディタやワープロを起動して「貼り付け」を実行してから保存してください。ただし、レイアウトや色指定などは失われます。
 マイクロソフトワードもしくは互換ソフトがインストールされているパソコンであれば、ワード形式のページでリンクをクリックすることで、そのまま別ウィンドウが開いての閲覧ができます。この時点でファイルメニューの「名前を付けて保存」からダウンロードして頂いても結構です。もしくは右クリック(アプリケーションキー)などでメニューを出し、「名前を付けて保存」や「リンクをディスクに保存」でダウンロードしてください。ウィルスチェックはアップロード時に行っておりますが、自己責任の範囲でお願いします。


  それでは、目的のページへ、どうぞ。

1.待合室のブックスタンドにもある 治療用パンフレットの閲覧ページへ   治療用パンフレットのワードファイルページへ

2.雑誌掲載の原稿や研修会での発表・心理学・スポーツ医学など 論文の閲覧ページへ   論文のワードファイルページへ

3.漢方鍼医会本部での講義と学会誌での発表を順次収録しています。   本部および『漢方鍼医』発表原稿の閲覧ページへ   本部および『漢方鍼医』発表原稿のワードファイルページへ

4.滋賀漢方鍼医会での講義録を順次アップしています   滋賀漢方鍼医会での講義録閲覧ページへ   滋賀漢方鍼医会での講義録ワードファイルページへ

5.オリジナルの「二木式ていしん」を試作段階からのレポートと、関連論文を追加中です。   ていしん試作レポートの閲覧ページへ   ていしん試作レポートのワードファイルページへ

6.漢方はり治療(経絡治療)一筋ですが、いろいろな変化がありました。  鍼灸師「二木」が歩ませてもらった道のトップページへ   鍼灸師「二木」が歩ませてもらった道のワード版トップページへ


トップページに戻る   [ このページを閉じる ]