鍼灸院見学ツアーへ、ようこそ


 ここから「にき鍼灸院」の外観から治療室の概要を、写真とビデオを交えながらご案内します。特に「トイレ」の解説は、必見です!もちろん、トイレのページにもビデオがあります。
 2013年に「にき鍼灸院」は二度目のリニューアルを致しました。鍼灸院の概要を知って頂くことで、当院の姿勢が分かっていただけるものと思われます。


「にき鍼灸院」の正面玄関写真   玄関から駐車場を見た写真


 左の写真は、「にき鍼灸院」の玄関です。以前よりも階段が一つ増えて、四段になっています。右の写真は玄関から駐車場を見た写真で、以前より傾斜を大きく減らしてなだらかになり、融雪用の水道も埋設してあります。 工事中のビデオ、アスファルトの撤去作業中です   工事終了直後のビデオ、まだ階段が三段のままです

鍼灸院玄関と駐輪場   駐輪場の写真

 左の写真は玄関と駐輪場が同時に写っている写真です。その間に手すり付きのスロープが設けてありますので、腰痛や足の上がりにくい方も来院していただけます。開業して半年後に車イス使用者の方が、「治療を受けたいけど上がることができない」といわれたことがきっかけで、配慮が足りなかったことを反省し、スロープを増設し改良したものです。「このスロープがなかったら継続治療はしていなかった」、というお話を聞いたこともあります。来院される方の・受け手の立場を考えねばならなかったという、猛反省の実例です。
 ちなみに車イスの方には、写真掲載をしていませんが、建物の裏側を回って頂き直接治療室の吐き出し口から上がって頂くという方法もあります。  そして右の写真は、駐車場整備と一緒に新設した駐輪場です。これも開業当初から二輪で来院される方への配慮が足らず、一番遠いカーポートの下へ置いてもらっていたなど心苦しかったことが、ようやく改善できました。地域に根ざした鍼灸院を目指すなら、自動車と同じくらい自転車やオートバイは大切な来院手段ですから。 スロープと駐輪場を説明しているビデオ

鍼灸院が見える側からの駐車場全体写真   鍼灸院側から駐車場の全体写真


 左の写真は鍼灸院へ向かっての駐車場全体であり、右は鍼灸院側からの駐車場全体の写真になります。 過去の駐車場のページ と比べていただければ一目瞭然なのですが、駐車台数が四台から六代へ増やすことができました。

道路側から駐車場の全体写真   駐車場奥からの全体写真

 左は道路側からの駐車場全体であり、右は駐車場奥からの全体の写真になります。奥に予備として三台分が駐車できるスペースがまだ残っているのですけど、縦列駐車になってしまうため、活用法を現在検討中です。 駐車場全体を説明しているビデオ
 2013年の4月に、四台分だけだった古い駐車場にしか自動車を受け入れることができなくなってしまい、そこから「にき鍼灸院」の二度目のリニューアルが始まりました。駐車場拡張へ至る詳細については、ブログ 鍼灸院の二度目のリニューアル、その1、駐車場を拡張 で記述をしています。

 では、スロープから上がって靴を脱いで中へお入りください。


スロープから下駄箱のページへ