「運を天に任せた」状態なのにラッキーでした

 ちょっと夜中に目が覚めてしまったので書き込んでいるのですけど、昨夜は空手の練習の帰りに雨がどうなったかです。
 先週に続いて、JRまで送ってあげようという親子に甘えさせてもらいバスを使うことなく戻ってくることになったのですけど、外へ出たときには小雨になっていて傘は必ずしも必要というほどでありません。そして南彦根駅からは迎えに来てもらっていたのですが、こちらの方が雨脚が強くなっていたもののもちろん傘を使っていません。そして夜中の今は、警報が出ています。
 これだけでなく帰りに向こうの親子と一緒にラーメンを食べることになって半時間以上休憩しているのですけど、この間も雨はずっと小康状態という、本当に「運を天に任せた」状態なのにずっとラッキーでした。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。