第15回漢方鍼医会夏期学術研修会滋賀大会の報告

実行委員長挨拶の写真  2008年8月24日/25日の二日間に渡り、滋賀県大津市にある [ロイヤルオークホテル スパ&ガーデンズ] を会場に「第15回漢方鍼医会夏期学術研修会滋賀大会」を無事に開催することができました。

 報告ページの作成が遅れた分「今だからこそ書ける」裏話をメインに、夏季学術研修会という行事がどのような意味を持つものなのか資料として残しておきます。またもちろん裏話だけでなく、基調講義や学術での取り組みについても資料を残しておきます。

 滋賀大会ということは 滋賀漢方鍼医会 が主催するということであり、空港も新幹線の主要駅も持たない地方らしい地方で初めて開催される夏季学術研修会であり、私が実行委員長として受諾した時にはあれこれ構想が駆けめぐったのではなく、正直なところ絶望感の方を先に感じたものでした。人も金銭も大きく動く大会ですから責任者は誰でもやりにくいところなのですが、それ以上にあらゆる面で節目となる夏季学術研修会になることが分かっていたのでどこから準備を始めていいやらと、まさに「絶望」を先に味わっていたのであります。
 それらの裏話については 次のページ にまとめるとして、まずはプログラムとそれらから一部のビデオで全体がどのようなものであったかをご覧ください。それから学術面に関しては 3ページ目 にまとめてあります。

第一日目

  09:30 受付開始
  10:30 開会式  司会=小林久志 開会宣言のビデオ  実行委員長挨拶のビデオ
  11:00 会長講演 漢方鍼医会会長=福島賢治 「漢方はり治療と病理病証論」
                司会=中本功一  会長講演のビデオ
  11:30 基調講義 実行委員長=二木清文 「証決定への手順」  「証決定への手順」講義録
              司会=小坂尚徳  基調講演のビデオ
  12:30 昼食・休憩
  13:30 実技(一時限目(基礎実技修練)
  15:00 ティータイム
  15:20 実技(二時限目) 証決定と 漢方はり治療の臨床研修
  17:00 一日目研修終了、各自休憩やホテル内散策など
  19:00 懇親会
第二日目

  09:00 実技(三時限目)  衛気・営気の手法の客観的評価と総合治療1
  10:30 ティータイム
  10:50 実技シンポジウム 『漢方はり治療の臨床』
      シンポジスト=福島賢治・森本繁太郎、司会=天野靖之・岸田美由紀
実技シンポジウムのビデオ1  実技シンポジウムのビデオ2
  12:50 昼食・休憩
  13:50 実技(四時限目、総合治療2)
  14:50 実技終了
  15:00 閉会式  司会=中野郁夫
閉会式でのビデオ1  閉会式でのビデオ2
  15:30 全日程終了、講師と実行委員は反省会に移ります



次のページへ   トピックスのインデックスへ戻る   「にき鍼灸院」のトップページへ戻る