年末ですが見学者があります

 年末に見学が入るというのも珍しいことなのですが、今日は滋賀漢方鍼医会へ入会したばかりの会員が学校の休みを利用して見学に来ています。
 以前から鋭い質問をする人なのですけど、研修会と臨床室ではちょっと実技内容が異なるというのか、研修会はプロ同士であり基本的には重病はないのですけど、臨床室は継続治療であり相手は素人さんであり重病もあります。
 私が見ている限り、治療内容については研修会のトレースということで混乱はしていないものの、話題の振り方や話の進め方で目を丸くしているような・・・。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。