touch IDがエラーになってしまいました

 ところが修理ミスではないものの、バッテリー交換後にtouch IDが動作しなくなってしまいました。奥さんのものは大丈夫だったのであり、機種が古く使い込んでいますから部品の劣化からくる仕方のないものなのでしょう。
 純正でない修理でtouch IDを置き換えたなら文鎮化してしまう症状が昨年だったかに問題になっていたのですけど、それくらい部品が高性能であり交換しづらいものだといえます。アップルで作業してもらっていたなら、これはどうなっていたでしょうね。
 といっても今更アップルへ修理へ出し直しても1万円半ばはするでしょうし、端末交換だと3万円以上となりますから、間もなくの発売を待っているSE2とあまり価格差がなくなってしまいます。一ヶ月間だけ辛抱すればこの端末は娘へお下がりになるのであり、娘はtouch IDの便利さを知らないのですからいいでしょう。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です