えーっ、えーっ、えーっ、という話

 昨日は鍼灸学校へ行ったのに、鍼灸師としての仕事をほとんどしなかったという「えーっ」という話を聞いたのですけど、本日は「えーっ、えーっ、えーっ」という感じの話です。
 駅前診療所というのを開所しているどこかの鍼灸学校、名称に見せられて遠くから何度か通院したそうなのですけど鍼はいちいち痛かったそうです。学校直営で、よくそんな技術を出しているものです。
 そしてなぜ通院を中断したかというと、台風で診療所が浸水してしまい後片付けで重たい絨毯を引っ張ったならぎっくり腰になってしまい、痛くて入院をするから予約を取り消してほしいと連絡があったそうです。おいおい、ぎっくり腰で入院するというのも変でしょうが鍼灸治療はどこへ一端やねん。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。