とにかく午前中は大変でした

 とにかく今日の午前中は大変でした。何が大変だったかというと、個人面談は不要だったもののかなりの時間を割いて病気のことやその他のことをじっくり説明しなければならない患者さんが連続してしまったのです。
 説明は必要なことですし患者さんが納得されるまで話し続けることも当然なのですが、予約時間のズレも気になります。一つのケースくらいならお待ち頂いてしまう気の毒な次の方を除けばタイムテーブルを正常に戻すことなど日常茶飯事なのですけど、あまりに連続するとどうにも立て直せなくなってしまいました。
 しかも、次で報告するようなひどい言葉によって傷ついた患者さんのことを考えると、こちらも気が滅入ってしまいパワーをもう一度振り絞るので午前中は精一杯だったので。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。