もし鍼灸師全員が経絡治療をするようになったなら

 今日も35度という猛暑日なのに、32に人もの患者さんが来院されました。正確には小児鍼があったりするので、もう少し多くなります。
 4年前に駐車場の拡張をしたときでも助手が一人だけだったので30人を超えることはあまりなく、次の年の自宅を建てている途中の助手が二人いたときでさえ30人を超えることは少ない方でした。
 それが今はパートさんに手伝ってもらっているだけなのに30人を超える方が当たり前になってきており、これで常勤の助手がいてくれたなら何人になっているのでしょうね。
 実際に夕方から一人で診療をしている時間帯でも7人であり、これは一般の鍼灸院だと一日の患者数を超えている数字です。「質」が落ちないように人数制限をしていてこの数字ですから、鍼灸師全員が経絡治療をするようになれば接骨院など跡形もなく消えてしまうにと想像をしていたのでありました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。