ありがとう、iPod nano

 昨日に入ってきた悲しいニュースなのですけど、iPod nanoがシャッフルとともに製品ラインナップから外れていたということで、実質的に販売終了になるようです。
 iPodといえば、スティーブ・ジョブズがアップルへ復帰してiMacとともに業績拡大の牽引役となっていた製品です。音楽をデジタルデータで購入するという、画期的なモデルを構築してきました。
 まだiPod touchは販売が継続されるようなのですけど、これはiPhoneから電話部分を取り除いた簡易版のような位置づけでもあることから、クリックホイールのiPodが懐かしいです。
 ということで、今使っている第四世代iPod nanoはポッドキャストを聞くのに重宝しているのですけど、バッテリーが寿命となればiPodともお別れしなければならないようです。うーん、新幹線の中で音楽を聴いたりするのも、本当に重宝してきたんですけどねぇ。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です