下働きに感謝

 昨日は就職希望の見学者が入っていたところへ鍼灸師の方も来院されてと、治療をした人数以上に疲労を感じた一日であり、実はパートさんも聞いてみると「疲れた」という感想でした。
 今日も同じくらいの人数をこなしているのですけど、なぜか疲れは半分以下です。それだけハプニングの連続だったということですね。
 まぁでも、あれだけ連続したイレギュラーでも時間通りに仕事ができたのは、下働きをしてもらっているパートさんの力があってのことだと改めて感謝をするのでありました。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です