なんとか全てキャンセル完了

前エントリーの続きになりますけど、昨夜に長男が勝手にアマゾンで発注をかけたものはキャンセルのリクエストをしてほとんどは発送作業に入っていませんでしたからすぐアプリだけで完了できました。おそらくクレジットカードの記録にも残らないでしょう。
ところが一つだけ、自動処理がされず業者へメールを送る形式のものがあり、これが冬に悩まされたAIアシスタントでの画面です。冬にはどうしても送信ボタンが押せず二度もカスタマーへ電話連絡するはめになりましたからかなり心配していたのですけど、送信は出来たようです。
それでも一番高い商品の発注でしたから、処理が始まる前にメールを開いて気づいてくれているのかが心配でした。やっと10時30分手前でキャンセル完了のメールが届き、ホッとしているところです。AIアシスタントは便利なのでしょうけど、もう少し反応がほしいよなぁ。

困った長男

昨日の画面が壊れてしまい格安修理ですぐ直してもらえたiPhoneの話の続きですけど、さすがに長男も「これは悪いことをした」と夕方は反省の様子で自分でラーメンを作ったり周囲を片付けていたり、ついでに少しだけ勉強もしていたようです。
それでも、すぐ「修理は完了している」ことを教えるとまた図に乗りますからかくして、「これからどうやって端末を調達していこうか考えているところだ」と脅かし、長男のiPhoneをリセットして母親に新しいものが届くまで使っていこうかなどと脅かしていました。
ほんの最初だけ謝罪をしてきた長男ですが、こちらが余裕の表情になっているのを読み取ったのか「それじゃ僕のも新しくしてほしい」って、自分がやったことがわかっているのか!!と怒っているのに、私のiPhoneを持ち去ってアマゾンアプリから色々注文までしてきます。
その後は暴力沙汰も含めてひと悶着であり、今朝もまた静かにお説教なのでありました。本物の「痛い目」を見ないと、お金の価値をしっかり理解していないので懲りないようです。

格安修理で助けてもらえました

夕方手前から大騒ぎになっていました。長男と奥さんがなにか喧嘩をしたらしく、長男がスマートフォンを投げたなら画面が真っ黒になってしまいどうしようもないと慌てての電話がかかってきたのです。
今はラインアプリがないと連絡にたちまち支障が出てしまいますし、けれどぶっ壊れてしまっているかもしれません。バックアップはiCloudで自動的に確保されていますからいいとして、そして書き戻すとラインが復活できることもわかっているのですけど、たちまち新しい端末を購入するのか中古を探すのか…。
仕事をしながらしばらく考えて、アップルストアアプリを見たり中古スマホのポータルを見たりもしていたのですけど、「単純に画面の明るさがゼロになっているという可能性はないだろうか」と思いつきました。すぐ電話をしてマナースイッチをいじるとバイブレーションがあるということは本体は生きており、ボイスオーバーをオンにするとこれも正常に喋っていますから、画面のみ物理的損傷を起こしているとわかります。
それなら格安修理の店舗ですぐ直してもらえるかもしれないということで、こういうときだけ行動が早いのですけど飛んでいってもらったなら45分で修理できるといいます。タッチパネル込みの液晶とガラスを交換し、ガラスフィルムも貼って約20000円でした。すぐ回復して、本当に良かった。

テイク2での収録でしたが、ちょっと裏話

昨日のうちにネットサウンド講義の44を収録し、すでに配信をしているのですがテイク2での収録でした。
最初は9時に理事会が開始となるのでそれまでに録音してしまおうとやっていたのですけど、項目数が多すぎてかなりまでは喋ったのですけど理事会に間に合いそうにないので断念。それに総論でもないのに長すぎるのは、聞きづらいですから。
理事会から月例会まで半時間ありましたから、正しくはズームなので早めに参加することと気功法の練習会があるので15分ほどしかないのに、思い切って収録してしまいました。月例会にはしっかり間に合ったのですけど、変換やアップロードなど作業をしていたので本部会は録音を聞き返さねばです。youtubeはネームの付け方を間違っていたので、修正もこれからです。
あぁそれで、今朝に過去のファイル18を聞き返していたなら「実はこれはテイク2での収録で」と出てきました。半分以上喋ってから収録をやり直したものは、悔しいですからその旨を喋っていたのですね。

お互いに信頼しすぎていての悪い例

昨日までの、半分失敗談です。患者さんには、半分申し訳ないことをしてしまいました。
強い腰痛で来院され、症状も脈状も触診も完全に腰椎ヘルニアであり、夜も眠れないほどの自発痛は解消しできなかった中腰も普通にできるようになったのですけどそこから痛みが取れません。先週は仕事の途中で痛みが強くなりすぎて早退をしており、痛み止めも服薬していたとか。カルテ記入でよくよく考えていると、それはぎっくり腰の痛みです。
古典にそのような原則は見当たらず経験からなのですけど、ぎっくり腰の治療が不完全だと腰椎ヘルニアが回復してくれません。相当に腰痛を我慢してから来院されているので、その始まりがぎっくり腰だったのでしょう。中学生の頃には散々に急患で飛び込んできては「明日の試合に間に合わせてほしい」など困らせまくってくれた人なので信頼関係がありますから通院を続けてくれていたのですけど、お互いに信頼しすぎて見落としが発生していた悪い例でした。

梅雨の雨から色々と

熱海では土石流が発生し、今朝からは九州南部で記録的豪雨から被害が発生しているのですけど、近畿地方ではまだ雨雲がかかってこなかったので本日は天候が持ちこたえていました。九州南部は昨年の教訓から、ダムを早めに放水して水害を食い止めていたのでしょうか?
それで昼休みにプールへでかけてきたのですけど、土曜日は午前最後のジュニアスクールがちょうどこちらとぶつかってしまい、少し待つことが多いです。懸命にスタッフがコースを確保はしてくれました。
ところがまだ水深を浅くさせるフロアマットが残った状態であり、見えていれば「これは面白い」というところでしょうけどいきなりクロールの泳いでいる手に触れて邪魔をしてくれると、腹は立たないものの毎回驚いてしまいます。
かなり精神エネルギーをこのブロックで消費してしまいましたから、ロングの400mは満足できるタイムで泳げたものの気力が湧いてこなかったのでバタフライは目標の半分の往復のみ。バックはそれでも目標の往復をがんばれたのですけど、バタフライで連続に泳げるように早くなりたい。

リンクポケットの仕様に愕然

長年愛用してきたブックセンスだったので「背に腹は代えられない」ことから、それでも時代遅れの仕様のままで85000円は高すぎるので日常生活用具申請で乗り切ろうとしているリンクポケット。
使い始めたなら便利なところも多くてそれなりに手放せなくなってしまうのでしょうけど、.wmaの再生やワード文書の読み上げ機能は追加購入オプションが必要だと判明したなら、やっぱり力が抜けてきてしまいました。それくらい標準装備でいいだろう、って。
プルートゥーすがないのでワイヤレスヘッドホンが使えませんし、単体でネット接続できると言ってもwifi規格が古すぎて今やお荷物状態。音声合成も「みさき」とは違います。
それで未だに判明しないのが、読み上げ時にユーザ辞書が用意されているかどうかです。漢方用語満載の文章を読むには、それなりのユーザ辞書が不可欠なのですから。これだけ長期間発売されている製品なので鍼灸の治療家も多いでしょうから、きっと準備されていると信じるしかないです。せめてクラウド辞書で定期更新されているとか。

頭の中がすぐそれだけで一杯になってしまう患者さん

「本治法の力を信じなければこの鍼灸術はない」と散々に指導の現場では繰り返してきた言葉なのですけど、今頃になって身にしみる体験をするとはです。
以前から何か症状が発生すると頭の中はそれだけでいっぱいになってしまうタイプの人であり、生肉を食べてしまい腹痛がずっと停止しなかったときなどは「これ食中毒ですよね・これで死ぬことはないですよね・赤ちゃんは産めますよね」と、直接関係ないことまで矢継ぎ早の質問攻めでありあとから電話もかかってくるという、少し踏み外すといわゆるモンスターの部類の患者さんです。
めでたく短期間の不妊治療から出産されたのですけど、高齢出産のためか「全身倦怠が取れず不安感が強く睡眠が取れない」と電話の段階で矢継ぎ早の訴えです。実際に治療をすると産後のうつではなく脈診からも3大調光からもバセドウ病ですから「ホルモンの病気は気合でなんとかなるものではないものの鍼灸治療と相性がいいので治りますよ」との話に、とても嬉しそうでした。
ところがまだ一度歯科治療をしておらず、パンフレットにも「一度目で著効の人と二度目で効果が現れる人の違いはまだわからない」と書いてあるのに、「倦怠感は取れたが不安で不安で特に睡眠が取れない」と5日語に矢継ぎ早の電話です。一週間後の予約はそのままに追加の治療をしたのですけど、ベッド上でも「眠れないのはどうして」のオンパレード。
けれど数時間後の電話で、「授乳中でも飲める睡眠薬があったので使っていいか」ということでしたが、「帰宅したなら不安感は取れてしまった」といいます。矢継ぎ早の質問攻めに本地方の力をこちらも見失いそうになっていたのですけど、ややこしい症状こそ本治法しかありません。「こんなに治療で回復するもの」って、鍼灸治療をわざわざそのために選択したのではなかったでしょうか?もちろん西洋医学だけに任せているとうつ病として強い薬を出されてしまった可能性が高かったでしょう。そして症状が改善しているのですから素直に喜べばいいのに、頭の中は今度は「こんなに回復をして」ということでいっぱいのようです。まぁ今までからも劇的な回復を繰り返している患者さんですから予測はしていたのですけど、高齢出産は治療側としてはできれば避けてくれたほうがというところへ落ち着くのでもありました。

これでは次の総理大臣はないですね

西村コロナ担当大臣の発言が波紋を呼んで、釈明やら撤回やらの騒動になっています。元々この西村さん、経済再生担当ということだったのですけど、当時の加藤功労大臣が医学的なことが全く理解できないので代理に担当を任せられてしまったというのですけど、その加藤さんが官房長官というのがまず失笑ものでした。
そして「どうして飲食店が」「どうしてアルコールが」という明確な根拠が示されないままに時間短縮やアルコール提供禁止を求められ、そのくせ協力金の振り込みが非常に遅いという「命より政権の方が大切」状態が一年半近くも続いたままです。
あろうことか「規律を守っていない飲食店への卸業務の停止」を命令口調だったり金融機関にも命令口調だったり、憲法が保証する職業選択の自由はどこに行ったのでしょう?まして卸から入ってこなくても、スーパーで手分けして購入してくればお店で出す量のアルコールは十分確保できることなど、秒も考えればすぐ答えが出てくることなのに真剣に発言して釈明に追われている、これでは次の総理大臣はないですね。
もっとパフォーマンスを仕込みながらでかまいませんから、民衆をひきつけて行動をしてもらえる演説のできる人が現れないものでしょうか?日本人は劇場型の演説が下手ですけど、それでもできる人はいるはずです。

iPadは初期化できませんでしたけど…

ネット中毒は大人でもなってしまう症状ですから子供が一時的にはまってしまうのは無理からぬところではありますけど、スクリーンタイムの弱点をついて真夜中までyoutubeを長男が見てしまっています。
それでも眠い目をこすりながら学校へ送れず登校していれば怒り狂うことはないものの、平気で遅刻をしますからこの頃は毎朝大喧嘩です。野球の練習日でもなかなか起きませんから、本当に自覚がないのかもですが。
それで家族合意の上でiPadを初期化して使えなくしようということにはなったのですけど、勝手にパスコードを変更されていて消去作業が出来ませんでした。仕方がないのでもう一度スクリーンタイムを設定し直し、協力にして解除困難な状態にしておきました。IOSにダメージがあるので、いずれにしても一度リストアは必要な状態ではあります。

エビデンスという概念は嫌いなものの

「ほら、決定を先延ばしにばかりしてきたからいわんこっちゃない」という感じで、東京都に四度目の緊急事態宣言が出されることになりオリンピックは首都圏の会場では無観客が決定してしまいました。
選手たちにとって特にオリンピックを目指してきた選手には大会を開催してあげたい気持ちがあるものの、科学的に実行可能なのかプラスマイナスの評価はどうなのか、普段は東洋医学の立場なのでエビデンスという概念があまり好きではないもののオリンピックの実施にはエビデンスが重要だと考えてきました。けれど根性論ばかりで、一度も提示されませんでした。
「やがては普通の風邪になる」ことがわかっている新型コロナだからこそ、昨年の開催可否の決定時に4年ずつ後ろへずらせるのがいいと私は書いてきたのですけど、一人の市民の意見が通るはずはないものの一年後ならかなりやれるという判断をしたのは誰なのか、これは責任追及すべきでしょう。そして今の総理大臣、次がないことは決定的になりました。

技術さえあれば悪天候でも

昨日は「雨の中をうっとうしい」と思いながら午後をでかけていたのですけど、しかも前エントリーには書いていませんでしたが仕事が終わったなら寝不足のままでランニングマシンをしてから福祉事務所と歯医者へでかけていました。
けれど本日の振り方だと、とてもとても傘をさして歩道を自力で歩くというレベルではなく、遠出は諦めてしまっている状態です。
その中を患者さんは「予約があるから」と来院してくれますし、「急に腰痛が」とかで急患さんがあったり小児鍼があったりで、痛いときには天候などかまっていられないというのは昨日の私でもあったのですけど、それだけに期待に応えなくてはです。
改めて感じたことは、鍼灸は「治療」をしているということでした。「そんなん当たり前やろ」と突っ込まれそうですが、病院や整形外科へ行っても半分以上が検査やその結果を聞いて薬をもらうだけで治療の前段階で終わってしまっています。けれど「診断・即・治療」という技術を持っていればこそ悪天候の中でも患者さんは来院されるのです。

今回は抜歯を免れましたが

福祉事務所からすぐ歯医者へも出かけていました。先週末から右下の奥歯に痛みを感じてきていたからです。
今回は思い当たる原因がありまして、それは3月から小袋に入った豆のお菓子を小腹がすいた時に食べる癖がついて、そのカスが蓄積していたからです。すぐ糸ブラシで掃除をすると、大量にかすがハト派の間から出てきてしまい、手入れをさぼっていたことをもう反省です。
これで痛みが三分の一に落ち着いていたので今回は抜歯せず済むだろうと予測はしていたのですけど、レントゲンでも歯槽膿漏は半分程度ということでまだ抜いてしまうのは惜しいということでした。歯間ブラシでこまめに掃除をするようにということで、パートさんに買い物をしてきてもらうことにしました。

リンクポケットの日常生活用具給付を申請してきました

昨日の雨の中、やっぱり専用プレーヤーがないと便利が悪すぎるということでプレクストークの携帯型で唯一発売が続いているリンクポケットの、日常生活用具の申請を福祉事務所でやってきました。
書類が揃っていれば郵送でも十分ということ、これでよくわかったのですけど電話で問い合わせておけばよかった。まぁ自動車で送ってもらっていたので、文句はないですけどね。
それでリンクポケットなのですけど、今週の火曜日にファームウェアのアップデートがあったばかりであり、履歴を読むと今までの中で最大項目数の改良が施されていたということは、これは本当にしばらく新製品はないという裏付けになりました。

私は脈状は積極的に変化させる派

今週は不問診が出来ないというか、非常に脈状が読み取りにくくてなかなか診断に苦慮する初診の患者さんが目立っています。
若い女性は動気の自覚はないものの頭痛があって倦怠感が強く、眠りにくかったり目の奥が痛いとか一つずつ拾い上げると大変ですけどバセドウ病としてなら納得できます。ところが、かなりの数脈なのに不整脈で細く硬いというのですから心臓の動きと合わせて確認したほどです。結局バセドウ病でした。
それほど年齢の行かない男性は毎日夕方から頭痛がして、CTなど一連の検査をしても原因がわからず、病院から処方された薬では鎮痛しないのに市販のロキソニンだと大概は鎮痛ができる。結論は側頸部の硬結が強くなりすぎていました。
「脈が見にくかったならお腹に散鍼をして」とは初学の頃から習ってきたことですけど、切り分けツールや証決定をまずしてしまってと積極的に脈状を変化させることから、原因へたどり着けています。やっぱり「慎重にそっと邪の場所を探す」という脈診、私には合わない感じです。

梅雨の大雨で大変

先週から梅雨の大雨で、熱海では土石流が発生して死者も出ており、家屋の被害もかなりになっています。熱海は何度も何度も合宿研修にでかけた土地であり、新幹線でも通過していますから心が痛みます。
今朝は島根県で線状降水帯が発生したということで、部分的に豪雨となり土砂崩れという情報も出てきています。高校生の時に「びわこ国体」の次の年で「くにびき国体」に参加した、これも思い入れのある場所です。
滋賀県でも午前中は大雨ということで、予約の変更が出ているくらいです。滋賀県は琵琶湖があるのでよほどのことがない限り水害が発生しないのですけど、天才はいつ・どこで発生するかわからないので日頃の準備が大切です。

嬉しい悲鳴ながら…

いやはや、文句を言ってはいけません、「嬉しい悲鳴」というやつです。
本日の昼休みは眠くてどうしようもなかったのでお弁当が届かなくても構わないくらいに思っていたのですけど、食べ始めようとしたなら3本も連続で電話がかかってきますから「あはきワールド」の記事も聞き直しになってしまいます。
食べ終わって「さぁ昼寝だ」と思ったならまた電話があり、よく寝ていたのですけど15分後にまた電話です。いずれも追加の予約ですから喜ばねばならないのですけど、通常なら昼休みは何本も電話はかかってこないのですけどねぇ。

新規感染の確認が0に

月曜日の発表ですから実際の検査対象は土曜日から日曜日にかけてのものなのですけど、昨日の滋賀県での新型コロナの新規感染確認がゼロでした。
昨年11月に一度1という記録があるそうですが、0というのはどれくらいぶりだったのでしょうか、数字に一喜一憂していると疲れるだけではありますけど、それでも感染が抑制されていることは喜んでいいと思います。
それにしても不思議なのが、ワクチン接種券が私を除いた家族4人分で届いていたこと。家族内で一番高齢なのは私であり、医療関係者なのにどうして届かなかったのだろう?その他の医療関係者の優先接種というお知らせだけはあったものの、その後に何も音沙汰が無いんですよねぇ。

仕方がないのでリンクポケットの購入を決意

ブックセンスが凸ぜお亡くなりになってしまって約一ヶ月、キンドルで新刊書を聞いたりICレコーダーでネットサウンド講義を聞いたりと必要最低限のことは出来ているのですけど、それでもデイジープレーヤーがないと不便なので、直接開発元に次のプレクストークの発売について尋ねてみました。
するとサポート窓口にはかなり高齢と思われる男性が出てこられたのにまず驚きましたけど、割と親切なおじいさん。次の機種の発売については何も情報が降りてきていないということでしたが、ちょっと食い下がってみると技術部の方へ尋ねてくれましたが、同じく「予定は今のところない」という返事の飲み。
この春にネット接続はない一つ前の機種が販売終了になったばかりですから、いきなりラインアップ一新はないですね。在庫がなくなる目処がつかないと、開発が完了していてもアナウンスは絶対にされないでしょう。
昨年のコロナショックで今年なら日常生活用具の給付対象になれるだろうという予測でもあり、とりあえず見積もりも電話で依頼したところです。もし給付対象でなく全額自己負担だったなら、高い買い物になってしまうよなぁ。

今朝のロボット掃除機

今朝は鍼灸院に早く到着できたので色々時間が使えると思っていたのに、ロボット掃除機が昨日から立ち往生したままだったというのを忘れていました。つiPhoneへ通知は来ていたのですけど、本当に忘れていました。
パソコンの方のデスクへ腰掛けようとしたなら足元が何やら詰まっている感じで、探ってみるとロボット掃除機が潜り込んで古いモジュラーケーブルを巻き込んでいました。どうしたことかこの場所だけ、ロボットが潜り込んでしまう「魔の地帯」なのです。
ケーブルが簡単には抜けそうにないので、ブラシの方を外してロボット掃除機を取り出し、ついでにブラシを簡単に掃除したのですけどやっぱり苦戦する箇所です。そしてもっと苦戦するのが充電台にうまくセットできたかの確認が出来ないこと。しかもネットワーク接続もなかなか元通りになってくれないので、何度も何度も確認をせねばならないのでありました。もう少し本体の音声ガイドが充実していたらなぁ。

貸与されてきたノートパソコン

学校教育の中にプログラミングをということもあり、昨年からの新型コロナ騒動のためにオンライン事業ということもあって、小中学生に一人一台ずつ端末が貸与されつつあります。
うちでは次男がWindows10の軽いノートパソコンを持ち帰ってきていたのですけど、今朝になって「ネット接続がされていないから課題ができない」と言い出してくれます。説明しながら本人に接続させようとしたのですけど、標準スクリーンリーダーの「ナレーター」の案内と画面表示が一致していない箇所があり、時間がないので私が接続してしまいましたが、どこの家でも簡単にやってくれる人がいるとは限らないのでここでもうつまずいてしまうでしょう。
アプリのバージョンアップは放置しても自動的に行われますからいいとして、パソコンでもタブレットでも定期的なOSのアップデートがありますからこの対処はどのようにしていくのか、他人事ながら心配になってしまいます。

2199の続編で2202というのがあるのですけど

私は1965年生まれですから「宇宙戦艦ヤマト」に思い切り嵌った世代であり、「銀河鉄道999」や「機動戦士ガンダム」も映画館まで足を運びましたが、なんと言ってもヤマトが原点です。
それで約10年前に様々な箇所を手直しした「宇宙戦艦ヤマト2199」というリメイクが登場し、これはあまりに無茶な箇所を修正したという点で途中までは面白かったです。ヤマトを見てアニメ業界へ入ってきた人たちが、手を加えたかった集大成でしたけど、一年間という限られた時間内に戦艦一隻が大帝国を倒してしまうというロマンには惹かれますが矛盾は否定できませんでした。矛盾がわかっているのですから、そのままにしておいてほしかったというのが一通りを見ての感想でした。
それで「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」で私のヤマトは完結していてその後の作品は単なるアウトストーリーナノのですけど、2199の続編で2202というのがあるのですがセル版はすべて購入したもののあまりに面白くなかった。TV版が現在GYAOで流されていますから見直していてやっと設定のわかった部分があるのですけど、それでもこれは面白くないなぁ。

エアコンのリモコン

昨夜に自宅へ戻ってくると、高気密の家ですからそこまで「耐えられない」というほどではないものの、エアコンの冷房が働いていません。とりあえず扇風機で十分なのではありますけど、これはおかしい。
数日前までは正常に冷房が働いていたということで、現時点ではリモコンの蓋を開いて自動クリーニングのようなボタンを押せばそれなりに涼しい風が出てくるということなのですけど、あまり室温が下がりません。ということは通信は正常であり、本体の故障の可能性も半分以下です。
朝からビバシティの家電量販店へリモコンを持ち込んで相談してみると、乾電池を入れ替えてもディスプレイ表示が不十分ということでリモコンの故障と判明。純正リモコンはかなり価格がするのですけど、これは延長保証の範囲内ということで製造番号がわかれば無償交換してもらえることがあとからわかりました。その前に夏本番の暑い時期ですし、他の部屋のエアコンのことも考えると汎用リモコンを一つ購入することは懸命なので持ち帰ってきて、設定してもらうととても快適な室温になるのでありました。

側頸部の強い硬結

側頸部の硬結があまりに強くなると、丈夫だと顔面の痛みを起こしたりで、中央だと肩上部から上肢の痛みになったりします。
以前から翳風付近の硬結が顎関節症や三叉神経痛の引き金になっていることはわかっていたのですけど、口の中の痛みになるというものは近年発見したものです。
天帝や扶突付近の強い硬結というものもあったはあったのですけど、首の痛みだけで上肢にまで痛みになるものはなかったのに、本日の患者さんは血行障害まで出ていました。これは今年はじめから治療している患者さんのことがあったのですぐ診断できたのですけど、この暑い日に右手だけ冷たくなっているという状態は、本人が気づいておらず深刻になっていなかっただけで恐ろしい状態でした。

梅雨特有の蒸し暑い日になっています

梅雨特有の思い切り蒸し暑い日になっています。まだ気温はそこまで上昇していないのですけど、正直だるいです。
きっとオリンピックのために来日した外国人選手団は「なんやこの湿気は!?」と驚いていることでしょう。これだけの湿気だと通常のコロナウィルスは活動できなくなるところなのですが、どうしたことかこの新型コロナだけは湿気も気温も関係なくまだまだ活動範囲を広げています。
滋賀県では昨日も4人のみと抑えられてきていますし、ラジオの山形放送を木曜日に聞いていたなら「県内では12日連続で新規は確認されていません」ということで、大都会での発生に集中してきたみたいです。これも不思議なところです。
けれど滋賀県では結核の集団感染が確認されたということです。還暦になったならBCGの再摂取を義務付ける必要があるのでは?